ちゅうおん

ちゅうおん
秩父ミューズパーク 野外ステージ
秩父ミューズパーク 野外ステージ
イベントの種類 音楽系イベント
開催時期
会場 秩父ミューズパーク 野外ステージ
備考
ペンライトの使用やコールは禁止、全席着席指定、生バンド演奏

ちゅうおんは、女性アイドルグループ私立恵比寿中学(エビ中)が秋に開催している野外コンサート

通常のライブとは異なり、ペンライトの使用やコールは禁止、全席着席指定、大所帯の生バンドによる演奏が特徴。夏の野外ライブ「ファミえん」のカウンター企画として始まった。

2023年10月に開催される私立恵比寿中学のライブイベント「オケラディスコ」についても記載する。

概要

ちゅうおん全公演の会場は埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージ。2017年から2022年まで秋のお彼岸の時期に開催されていた。2019年の開催は無かったが、2020年はコロナ禍で春ツアーやファミえんなどが中止になっても、観客の声出し無し(コール禁止)の野外コンサート「ちゅうおん 2020」は無事に開催され、エビ中にとって7ヶ月ぶりの有観客公演となった。

ちゅうおん 開催一覧
開催日 タイトル 開演時間 開演時の天候(秩父)
2017年9月23日(土) エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017 17:30 曇・20.9℃
2018年9月22日(土) エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018 17:00 曇・26.1℃
2020年9月19日(土)
2020年9月20日(日)
エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020 13:00 / 17:00
13:00 / 17:00
曇・23.4℃ / 曇・22.3℃
曇・20.1℃ / 曇・21.3℃
2021年9月25日(土)
2021年9月26日(日)
エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021 13:00 / 17:00
13:00 / 17:00
曇・19.9℃ / 曇・19.0℃
雨・17.6℃ / 曇・17.3℃
2022年9月24日(土)
2022年9月25日(日)
私立恵比寿中学 We sing a popular tune on the stage 題して「ちゅうおん」2022 13:00 / 17:00
13:00 / 17:00
曇・26.8℃ / 雨・25.5℃
晴・26.0℃ / 晴・24.3℃
ちゅうおん ライブアルバム / ライブ映像
タイトル 発売日 規格品番・備考
エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017 2017年12月23日 ライブアルバム
ファンクラブ限定、完全生産限定
SEC8-18(CD)
エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017(初回限定盤) 2019年3月13日 SEXL-112〜113(2Blu-ray)
Blu-ray(ディスク2)に『エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017』のライブ映像(12曲)を収録
エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018 2018年11月14日 ライブアルバム
ファンクラブ限定、完全生産限定
SEC8-22(CD)
MUSiC(初回生産限定盤A) 2019年3月13日 SECL-2393〜2394(CD+Blu-ray)
Blu-rayに『エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018』のベストチョイス映像(10曲)を収録
エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020 2020年11月25日 ライブアルバム
SECL-2641〜2642(一般流通盤、2CD)
SEC8-30〜31ほか(ファンクラブ限定盤、2CD)
エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021 2021年12月22日 ライブアルバム
SECL-2730〜2732(期間生産限定盤、2CD+Blu-ray)
SEC8-50〜51ほか(ファンクラブ限定盤、2CD)
エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2022(初回生産限定盤) 2022年12月14日 SEXL-165〜167(Blu-ray+2CD)
CD2枚に『We sing a popular tune on the stage 題して「ちゅうおん」2022』DAY2のライブ音源を収録

オケラディスコ

2023年は10月にライブイベント「オケラディスコ2023」が開催される。イベントタイトルの「オケラディスコ」には「エビ中の音楽をオーケストラとともに楽しんでほしい」という思いが込められており、「オケラ」がオーケストラ、「ディスコ」がダンス・ミュージックを意味する。会場はパシフィコ横浜 国立大ホール(10月7日)と東京国際フォーラム ホールA(10月22日)。屋内のコンサートホールにて全2公演の開催となる[1]

私立恵比寿中学 公演の特徴(例外あり)
公演の種類 ペン
ライト
コール
声出し
公演中
の立見
座席 季節 場所 備考
ちゅうおん × × × 全席着席指定 野外ステージ
秩父ミューズパーク
大所帯の生バンド演奏
オケラディスコ × 全席指定 都内と横浜のホール オーケストラ演奏
大学芸会 全席指定 アリーナなど 生バンド演奏の場合あり
秋田分校 全席指定 秋田県のホール 秋田のゲスト多数
ホール公演 全席指定 コンサートホール
ライブハウス公演 スタンディング
もしくは座席あり
ライブハウス
ファミえん スタンディング
着席可能エリアもある
野外ステージ
(山中湖など)
水を使った演出

2017年

エビ中 秋風と鈴虫と音楽のしらべ 題して「ちゅうおん」2017は、2017年9月23日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで開催された第1回目のちゅうおん[2][3]

Blu-ray「私立恵比寿中学 エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in モリコロパーク 2017」初回限定盤に12曲のライブ映像を収録(冒頭の「LIFE feat.bird」(MONDO GROSSOのカバー)と下記にある一覧の中で★の付いた曲のライブ映像を収録)。

ライブアルバムが2017年12月23日にファンクラブ「秘密結社★ブラックタイガー」会員限定、完全生産限定で発売された(規格品番:SEC8-18)。

ディスク1(CD)
  1. summer dejavu ★
  2. イイトモ(Re-Arrange) ★
  3. 君のままで ★
  4. 大人はわかってくれない ★
  5. お願いジーザス
  6. U.B.U.
  7. ポップコーントーン
  8. どしゃぶりリグレット(Re-Arrange) ★
  9. アンコールの恋(Re-Arrange) ★
ディスク2(CD)
  1. 幸せの貼り紙はいつも背中に(Re-Arrange) ★
  2. 手をつなごう(Re-Arrange)
  3. 買い物しようと町田へ ★
  4. 日進月歩 ★
  5. YELL(Re-Arrange) ★
  6. さよならばいばいまたあした
  7. 涙は似合わない ★

ライブアルバムには収録されなかったが、各メンバーがカバーを披露した。安本彩花」(スピッツ)、廣田あいか花束を君に」(宇多田ヒカル)、小林歌穂LOVE LOVE LOVE」(DREAMS COME TRUE)、中山莉子マカロニ」(Perfume)、柏木ひなたray」(BUMP OF CHICKEN)、真山りかSign」(Mr.Children)、星名美怜歌舞伎町の女王」(椎名林檎)。

2018年

エビ中 秋空と松虫と音楽のつどい 題して「ちゅうおん」2018は、2018年9月22日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで開催された第2回目のちゅうおん[4][5]

5thアルバム「MUSiC」(初回生産限定盤A)にベストチョイス映像(10曲)を収録している(下記にある一覧の中で★の付いた曲のライブ映像を収録)。

ライブアルバムが2018年11月14日にファンクラブ限定、完全生産限定で発売された(規格品番:SEC8-22)。

ディスク1(CD)
  1. 星のかけらを探しに行こう Again福耳のカバー)
  2. summer dejavu(ちゅうおん'18)
  3. シンガロン・シンガソン(ちゅうおん'18) ★
  4. 紅の詩(ちゅうおん'18) ★
  5. スウィーテスト・多忙。(ちゅうおん'18)
  6. スーパーヒーロー(ちゅうおん'18)
  7. 日記(ちゅうおん'18)
  8. 全力☆ランナー ★
  9. YELL(ちゅうおん'18)
  10. 靴紐とファンファーレ(ちゅうおん'18)
  11. 感情電車(ちゅうおん'18) ★
ディスク2(CD)
  1. 朝顔(ちゅうおん'18) ★
  2. 若者のすべてフジファブリックのカバー)
  3. 響(ちゅうおん'18)
  4. I'm your MANAGER!!!(ちゅうおん'18)
  5. まっすぐ(ちゅうおん'18) ★
  6. 約束(ちゅうおん'18) ★
  7. でかどんでん(ちゅうおん'18) ★
  8. EBINOMICS(ちゅうおん'18) ★
  9. 蛍の光(Demo)(ちゅうおん'18) ★

ライブアルバムには収録されなかったが、各メンバーがカバーを披露した。真山りか三国駅」(aiko)、安本彩花僕が一番欲しかったもの」(槇原敬之)、星名美怜マリーゴールド」(あいみょん)、中山莉子エイリアンズ」(キリンジ)、小林歌穂やさしい気持ち」(CHARA)、柏木ひなたLemon」(米津玄師)。

2020年

エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020
私立恵比寿中学ライブ・アルバム
リリース
レーベル SME Records

エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020(えびちゅう あきうらら と くつわむし と おんがくのこだま ―)は、2020年9月19日・20日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで開催された第3回目のちゅうおん[6][7]。エビ中の有観客ライブは2020年2月以来7ヶ月ぶりの開催となった。

ライブアルバムが2020年11月25日にCD2枚組で発売された[8]。一般流通盤(規格品番:SECL-2641〜2642)のほか、「ファンクラブ限定盤」として各メンバーごとにソロジャケットの絵柄が異なる盤を発売した(真山盤:SEC8-30〜31、安本盤:SEC8-32〜33、星名盤:SEC8-34〜35、柏木盤:SEC8-36〜37、小林盤:SEC8-38〜39、中山盤:SEC8-40〜41)。

ディスク1(CD)
  1. 風になりたいTHE BOOMのカバー)
  2. 君のままで
  3. 自由へ道連れ椎名林檎のカバー)
  4. SHAKE! SHAKE!
  5. 誘惑したいや
  6. 感情電車
  7. 23回目のサマーナイト ( ちゅうおん ver. )
  8. ノーダウト / 真山りかOfficial髭男dismのカバー)
  9. タマシイレボリューション / 星名美怜Superflyのカバー)
  10. Wonderland / 柏木ひなたiriのカバー)
  11. 金木犀の夜 / 安本彩花きのこ帝国のカバー)
  12. / 小林歌穂中島みゆきのカバー)
  13. 愛のために / 中山莉子奥田民生のカバー)
  14. 紅の詩
ディスク2(CD)
  1. バタフライエフェクト
  2. スターダストライト ( ちゅうおん ver. )(第2部のみ演奏)
  3. まっすぐ ( ちゅうおん ver. )[9]
  4. 踊るロクデナシ
  5. 星の数え方 ( ちゅうおん ver. )(第2部のみ演奏)[10]
  6. 23回目のサマーナイト
  7. ちがうの ( ちゅうおん ver. ) ※Bonus Track(第1部のみ演奏)
  8. 頑張ってる途中 ※Bonus Track(第1部のみ演奏)

通常盤は2日目(9月20日)の第2部公演の全曲に加え、第1部でのみ演奏された「ちがうの ( ちゅうおん ver. ) 」「頑張ってる途中」の2曲を収録。

2021年

エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021
私立恵比寿中学ライブ・アルバム
リリース
レーベル SME Records

エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021(えびちゅう しゅうせい と おけら と おんがくのかがやき ―)は、2021年9月25日・26日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで開催された第4回目のちゅうおん[11][12][13][14]

新メンバーの3人(桜木心菜小久保柚乃風見和香)にとって初の有観客ワンマンライブとなった。

ライブアルバムが2021年12月22日に発売される[15][16]。期間生産限定盤(規格品番:SECL-2730~2732)のほか、「ファンクラブ限定盤」として各メンバーごとにソロジャケットの絵柄が異なる盤を発売する(真山盤:SEC8-50〜51、安本盤:SEC8-52〜53、星名盤:SEC8-54〜55、柏木盤:SEC8-56〜57、小林盤:SEC8-58〜59、中山盤:SEC8-60〜61、桜木盤:SEC8-62〜63、小久保盤:SEC8-64〜65、風見盤:SEC8-66〜67)。

ディスク1(CD)
  1. LIFE feat.bird(MONDO GROSSOのカバー)
  2. summer dejavu
  3. 誘惑したいや
  4. 朝顔
  5. 頑張ってる途中
  6. 大人はわかってくれない(第2部のみ演奏)
  7. トレンディガール(第2部のみ演奏)
  8. フユコイ
  9. イエローライト ( ちゅうおん ver. )
ディスク2(CD)
  1. シャングリラ / 小久保柚乃チャットモンチーのカバー)
  2. CITRUS / 安本彩花Da-iCEのカバー)
  3. 真夜中のドア〜Stay With Me / 真山りか松原みきのカバー)
  4. ダンデライオン〜遅咲きのたんぽぽ / 風見和香原田知世のカバー)
  5. 黒毛和牛上塩タン焼680円 / 小林歌穂大塚愛のカバー)
  6. 深夜高速 / 桜木心菜フラワーカンパニーズのカバー)
  7. GLAMOROUS SKY / 星名美怜中島美嘉のカバー)
  8. ナンダカンダ / 中山莉子藤井隆のカバー)
  9. 白日 / 柏木ひなたKing Gnuのカバー)
  10. 青い青い星の名前
  11. 中人DANCE MUSIC(第2部のみ演奏)
  12. なないろ ( THE FIRST TAKE ver. )
  13. 約束
  14. 蛍の光 ( ちゅうおん ver. )
  15. イヤフォン・ライオット
  16. COLOR ※Bonus Track(第1部のみ演奏)
  17. あなたのダンスで騒がしい ※Bonus Track(第1部のみ演奏)
  18. 自由へ道連れ ※Bonus Track(第1部のみ演奏)

期間生産限定盤は2日目(9月26日)の第2部公演の全曲に加え、第1部でのみ演奏された「COLOR」「あなたのダンスで騒がしい」「自由へ道連れ」の3曲を収録。

ディスク3(Blu-ray) ※ 期間生産限定盤のみ
ドキュメンタリー「シン・EVERYTHING POINT 1/2」
新メンバー加入〜安本彩花の復帰とTHE FIRST TAKEへの出演〜9人体制初のレコーディングなど、2021年夏までのエビ中を追ったドキュメンタリー
ドキュメンタリー 「シン・EVERYTHING POINT 2/2」は2022年発表予定

ライブ音源が『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021(Live)』として2022年8月31日に配信リリースされた[17]

2022年

私立恵比寿中学 We sing a popular tune on the stage 題して「ちゅうおん」2022は、2022年9月24日・25日に埼玉・秩父ミューズパーク 野外ステージで開催された第5回目のちゅうおん[18][19]

ライブ音源を収録したライブCD2枚が、Blu-ray『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2022』の初回生産限定盤に特典として付属する[20]

『We sing a popular tune on the stage 題して「ちゅうおん」2022』DAY2(『エビ中 夏のファミリー遠足 略してファミえん in 山中湖 2022』Blu-ray 初回生産限定盤 特典ライブCD2枚)
CD1
  1. Life from the sun(Studio Apartmentのカバー)
  2. どしゃぶりリグレット
  3. 曇天
  4. U.B.U.
  5. 日記
  6. ヘロー
  7. トキメキ的週末論
  8. お願いジーザス(第2部のみ演奏)
  9. 感情電車
  10. Automatic / 柏木ひなた宇多田ヒカルのカバー)
  11. ワンダーフォーゲル / 小久保柚乃くるりのカバー)
  12. ケダモノのフレンズ / 風見和香にしなのカバー)
  13. くちばしにチェリー / 小林歌穂EGO-WRAPPIN'のカバー)
  14. It's just love / 安本彩花MISIAのカバー)
  15. 情熱 / 桜木心菜UAのカバー)
  16. 愛の才能 / 星名美怜川本真琴のカバー)
  17. シンデレラボーイ / 真山りかSaucy Dogのカバー)
  18. 今夜はブギーバック / 中山莉子小沢健二 featuring スチャダラパーのカバー)
CD2
  1. さよならばいばいまたあした(第2部のみ演奏)
  2. ナガレボシ(第2部のみ演奏)
  3. スーパーヒーロー
  4. 蛍の光
  5. 星の数え方(第2部のみ演奏)
  6. また明日
  7. 幸せの貼り紙はいつも背中に(第1部のみ演奏)
  8. 涙は似合わない(第1部のみ演奏)
  9. 宇宙は砂時計(第1部のみ演奏)
  10. ハッピーエンドとそれから(第1部のみ演奏)

出典

  1. ^ "私立恵比寿中学の音楽をオーケストラとともに「オケラディスコ」開催決定". 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ. 22 June 2023. 2023年7月24日閲覧
  2. ^ “エビ中が秋の秩父で初の試み「ちゅうおん」、バンドや鈴虫と音楽の調べ”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2017年9月24日). https://natalie.mu/music/news/250010 2020年2月3日閲覧。
  3. ^ 私立恵比寿中学が宇多田ヒカルや椎名林檎をカバー 全編生バンド演奏で全24曲を披露した『ちゅうおん 2017』”. SPICE. 株式会社イープラス (2017年9月24日). 2021年8月23日閲覧。
  4. ^ “エビ中、キンモクセイの香りに包まれて2度目の秋コンサート「ちゅうおん」”. 音楽ナタリー (ナターシャ). (2018年9月23日). https://natalie.mu/music/news/300907 2019年10月29日閲覧。
  5. ^ エビ中、全編生バンド演奏での野外ワンマンコンサート【ちゅうおん】大盛況”. Billboard JAPAN. 株式会社阪神コンテンツリンク (2018年9月25日). 2021年8月23日閲覧。
  6. ^ エビ中、秩父に歌声響かせた「ちゅうおん」でファミリーとの再会に感激”. ナタリー. 株式会社ナターシャ (2020年9月20日). 2020年10月26日閲覧。
  7. ^ 私立恵比寿中学、年末の"大学芸会"開催&ライヴ・アルバム『エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020』リリース決定”. Skream!. 激ロックエンタテインメント株式会社 (2020年9月20日). 2021年8月23日閲覧。
  8. ^ 「エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020」ティザー - YouTube
  9. ^ 【ライブ】まっすぐ(ちゅうおん ver.) Live at 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020 - YouTube
  10. ^ 【ライブ】星の数え方 Live at エビ中 秋麗と轡虫と音楽のこだま 題して「ちゅうおん」2020 - YouTube
  11. ^ エビ中、9人体制初のワンマンライブを開催!「(お客さんが)いっぱいいる!」(小久保柚乃)”. THE FIRST TIMES. 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント (2021年9月25日). 2021年10月6日閲覧。
  12. ^ エビ中「ちゅうおん」フジテレビTWOで11月にOA、年末大学芸会の開催も決定”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年9月26日). 2021年10月6日閲覧。
  13. ^ エビ中、9名全員の初ステージ「ちゅうおん」でそれぞれの個性をアピール”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2021年9月27日). 2021年10月6日閲覧。
  14. ^ エビ中、「ちゅうおん2021」ライブCDリリース、年末恒例のライブ「大学芸会」の開催発表!”. WWSチャンネル. WWS JAPAN 株式会社 (2021年9月26日). 2021年10月6日閲覧。
  15. ^ 私立恵比寿中学『エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021』スペシャルサイト
  16. ^ 【TEASER】エビ中 秋声と螻蛄と音楽の輝き 題して「ちゅうおん」2021 - YouTube
  17. ^ SMEレコーズ25周年記念・ライブ音源配信リリース第3弾は、私立恵比寿中学!”. THE FIRST TIMES. 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント (2022年8月31日). 2022年11月19日閲覧。
  18. ^ エビ中のレア曲満載コンサート「ちゅうおん」、台風一過の秩父で新曲「ヘロー」も初披露”. 音楽ナタリー. 株式会社ナターシャ (2022年9月25日). 2022年11月19日閲覧。
  19. ^ エビ中、9人体制最後の『ちゅうおん2022』開催! ライブレポート到着”. THE FIRST TIMES. 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント (2022年9月25日). 2022年11月19日閲覧。
  20. ^ "私立恵比寿中学、夏の野外イベント『ファミえん2022』の映像作品が発売決定 初回限定には『ちゅうおん2022』のライブ音源も収録". SPICE. 株式会社イープラス. 27 October 2022. 2023年7月24日閲覧

関連項目

外部リンク