オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜

オクトー
~感情捜査官 心野朱梨~
ジャンル 連続ドラマ
脚本 三浦駿斗
橋本夏
監督 中茎強
松永洋一
林雅貴
出演者 飯豊まりえ
浅香航大
山中崇
ニシダ・コウキラランド
日比美思
臼田あさ美
松井玲奈
豊本明長東京03
船越英一郎
音楽 田熊理秀
ハセガワダイスケ
エンディング I Don't Like Mondays.
「重ね色」
国・地域 日本の旗 日本
言語 日本語
製作
チーフ・
プロデューサー
岡本浩一
プロデューサー 福田浩之
田原秀雄(AX-ON)
西紀州(AX-ON)
坪ノ内俊也(R.I.S Enterprise)
制作 AX-ON(協力)
製作 読売テレビ
放送
放送チャンネル 日本テレビ系列
映像形式 文字多重放送
音声形式 ステレオ放送
番組連動データ放送
放送国・地域 日本の旗 日本
放送期間 2022年7月7日 -
放送時間 木曜 23:59 - 翌0:54
放送枠 木曜ドラマ
放送分 55分
公式サイト

オクトー~感情捜査官 心野朱梨~』(オクトー かんじょうそうさかん しんのあかり)は、2022年7月7日から読売テレビ制作・日本テレビ系「プラチナイト」木曜枠内「木曜ドラマ」で放送されているテレビドラマ。主演は飯豊まりえ

タイトルの「オクトー」とは「プルチックの感情の輪」における人間が持つ「喜び・信頼・恐れ・驚き・悲しみ・嫌悪・怒り・期待」の基本となる8つの感情の事。

あらすじ

人の感情が「色」で見える特殊な力を持つ刑事・心野朱梨は、愛、悲しみ、怒り、嫌悪などの事件の動機となる感情を読み解き、エリート崩れの刑事・風早涼とバディを組み、真犯人を見つけ出す。

キャスト

主要人物

心野朱梨(しんの あかり)〈28〉
演 - 飯豊まりえ[1](13歳時:渡邉心結[2]
神奈川県警 東神奈川署 刑事第1課強行犯1係、巡査部長。
15年前、両親が殺害された事件以降、人の感情が色として見えるようになる。
取り調べ時に捜査対象を観察し、確認される感情の色をパステルスケッチブックに記録して、心理状態の変化を読み解く。
風早涼(かぜはや りょう)〈30〉
演 - 浅香航大[1]
神奈川県警 東神奈川署 刑事第1課強行犯1係 係長、警部補。
警察庁から神奈川県警へ異動したエリート刑事。朱梨の相棒。
朱梨の特殊能力を目の当たりにし、平安が内偵のため異動させた真意を察する。
かつて押収した麻薬を上司が横流ししている証拠を掴み告発しようとしたが、上層部から揉み消されている。

神奈川県警 東神奈川署

雲川幸平(くもかわ こうへい)〈44〉
演 - 山中崇[3]
刑事第1課強行犯1係 課長代理。警部。
半信半疑ながら、朱梨の特殊能力を肯定している。
15年前の朱梨の両親殺害事件に捜査員として関わっている。
南条貴広(なんじょう たかひろ)〈33〉
演 - ニシダ・コウキラランド[3]
刑事第1課強行犯1係の巡査部長。片倉中央署から昨年異動してきた。
片倉中央署在籍時に、雛見すみれに暴行を働いていた事実を朱梨たちに掴まれ、自主退職する。
北村聡子(きたむら さとこ)〈24〉
演 - 日比美思[3]
刑事第1課強行犯1係の巡査。朱梨の後輩。

朱梨の関係者

心野紫織(しんの しおり)〈35〉
演 - 松井玲奈[3]
朱梨の7つ年上の姉。15年前の事件以降、感情を失い、会話もできない状態で入院生活を続けている。
虚空を見つめるその瞳からは、朱梨の特殊能力をもってしても何の色も確認できない。
甲本祐希(こうもと ゆうき)〈40〉
演 - 臼田あさ美[3]
精神科医。紫織の主治医。朱梨の能力を突き止め、紫織の感情を呼び戻す手助けをするために朱梨の能力を研究する。
心野陽介(しんの ようすけ)〈享年44〉
演 - 豊本明長東京03[3]
朱梨と紫織の父。神奈川県警の刑事。15年前の事件によって他界。
心野彩(しんの あや)〈享年44〉
演 - 柳下季里[4]
朱梨と紫織の母。15年前の事件によって他界。

その他

平安衛(ひらやす まもる)〈59〉
演 - 船越英一郎[3]
警察庁次長。次期警察庁長官候補の一人。風早を特命で東神奈川署に異動させた人物。
朱梨と紫織の姉妹と面識がある。

ゲスト

第1話

宇野渕咲子(うのぶち さきこ)
演 - 本田望結[5]
飛び降り心中をSNSで示唆し、負傷するが生存した未成年の女性。朱梨には「期待」を示すオレンジ色が確認される。
「ウサギ」のアカウント名でパパ活を行い、稼いだ金をホストの神城ユウマに貢いでいた。
承認欲求を拗らせ、死を覚悟のうえで世間からの注目を浴びるため心中を行ったが、世間の注目はやがて薄れゆくことを朱梨から指摘されると、瞳から「後悔」の色を放つようになる。
岩田川俊介(いわたがわ しゅんすけ)
演 - 芝大輔モグライダー[5]
咲子との飛び降り心中で亡くなった男性。咲子の彼氏ではなく、心中の3時間前に出会った行きずりの男だった。
神城ユウマ(かみしろ ユウマ)
演 - 浅野竣哉[6]
花園町のホスト。未成年と知りつつ、売り上げのために咲子に貢がせていた。
岩田川
演 - 岸田真弥[7]
岩田川俊介の父親。

第2話

鈴本千弦(すずもと ちづる)
演 - 橋本マナミ[5]
小説家。402号室の住人。夫・拓人の死で悲しみに暮れるはずが、朱梨には「喜び」を示す黄色が確認される。
小説の執筆に支障をきたす騒音を出していたという理由から夫・拓人と上層階の吹田を心中に偽装して殺害した。
鈴本拓人(すずもと たくと)
演 - 吉岡睦雄[5]
千弦の夫。自宅マンションの上層階に住む吹田美琴の部屋で、腹部に刃物が刺さった遺体が美琴の遺体と共に発見される。
生前、美琴に指輪をプレゼントしており、不倫の末の痴情のもつれによる心中と推測された。
ドビュッシーの「月の光」が好きなクラシック音楽愛好家。千弦とともに美琴の部屋からの騒音に悩まされていた。
昼間に編集者との打ち合わせで千弦が自宅に不在の際、鳴島響子が居る隣室の401号室で彼女と不倫し、情事に及んでいた。
吹田美琴(ふきた みこと)
演 - 浦郷絵梨佳[8]
千弦たちの自宅マンションの上層階502号室に住む女性。キャバ嬢。刃物で数ヵ所刺された遺体が鈴本拓人の遺体と共に発見される。
深夜に部屋に人を連れ込み騒いで騒音を立てていた。
鳴島奏一(なるしま そういち)
演 - 野澤剣人[9]
401号室の住人。鈴本家の隣人。早風たちの聞き込み捜査で何もしていないが、騒音を起こしていると勘違いされ千弦から壁を叩かれていたと証言する。
鳴島響子(なるしま きょうこ)
演 - あいなぷぅパーパー[10]
鳴島奏一の妻。鈴本拓人と不倫しており、情事に及び部屋をきしませる騒音を立てていた。
早風たちの聞き込み捜査の際、千弦が近づくと恐怖の色を発したことから、朱梨に拓人の不倫相手と確信させた。
綿貫猛司(わたぬき たけし)
演 - こがけん
15年前、朱梨と紫織の両親を殺害したとされる男。犯行直後、帰宅した朱梨と紫織も口封じに殺害しようとするが、通報で警察が駆け付けたため逃走。その後、自殺した遺体が発見され、被疑者死亡で書類送検された。

第3話

鳥飼一輝(とりかい かずき)
演 - 若林時英[5]
あおり運転、暴行の容疑者。朱梨には「嫌悪」を示す紫と「信頼」を表す黄緑色が確認される。
朱梨の特殊能力に興味を示し、自分の感情の色が何色かを質問し、鳩崎への暴行を否定する。
幼馴染のすみれを暴行した南条を片倉中央署に抗議しに行くが、普段の素行の悪さから相手にされなかったため、警察にバス停での南条の暴行の様子に気付かせる目的で、敵対するグループの鳩崎を金で懐柔して、バス停の防犯カメラの前で暴行事件の狂言を働いていた。
雛見すみれ(ひなみ すみれ)
演 - 本田仁美AKB48[5]
風早が鳥飼ついて鳥飼の関係者に聞き込みする様子を遠くから伺う女性。鳥飼の幼馴染。
片倉中央署在籍時の南条から付きまとわれ、夜にバス停前で南条ともめた際に頭部を殴打して負傷したため片倉中央署に抗議に向かうが、南条の上司に隠蔽されてしまい泣き寝入りし、暴行事件のフラッシュバックに苦しんでいた。
鳩崎優太(はとざき ゆうた)
演 - 早川進人
鳥飼によるあおり運転、暴行の被害者。県議会議員の息子。
なぜか鳥飼の暴行について否定するが、それは鳥飼からあおり運転の被害者のふりをするよう金を渡されていたからであった。
事情を知らない鳥飼の仲間たちに鳥飼が逮捕されてしまった報復を受け、口が利かない程の重症を負い入院した。

第4話

佐久巻麻美
演 - 徳永えり[5]
看護師。入院患者の葛木花恵を殺害した容疑で逮捕され、容疑を認める。朱梨には「喜び」を示す黄色が確認される。
葛木花恵
演 -松金よね子
認知症を患う入院患者。佐久巻麻美に点滴に大量の空気を注入され殺害されたとされている。
葛木かんな
演 - しゅはまはるみ
人気料理研究家。花恵の娘。
大切な母を失ったはずが、朱梨は悲しみを表す色を見ることができなかった。


用語

プルチックの感情の輪
プルチックの感情の輪
アメリカの心理学者ロバート・プルチック(英語版)が1980年に提唱した理論。色が「赤・青・黄」の原色を混ぜ合わせることで、多種多様な色を生み出す様に、感情も、基本となる8つの感情「オクトー」(ラテン語の"octo"、8の意味)「喜び・信頼・恐れ・驚き・悲しみ・嫌悪・怒り・期待」が混ざり合うことで様々な感情が誕生するという理論。

スタッフ

放送日程

各話 放送日 サブタイトル 脚本 監督
Episode.1 7月07日 恋人の死に【期待】を抱く女 三浦駿斗 中茎強
Episode.2 7月14日 愛する夫が心中したのに【喜ぶ】女
Episode.3 7月21日 あおり運転に見えた謎の【信頼】? 松永洋一
Episode.4 7月28日(予定) 笑う殺人看護師と悲しまない遺族の謎

脚注

[脚注の使い方]

出典

  1. ^ a b c “飯豊まりえ、感情が“色で見える”異色の刑事役でドラマ主演 “相棒”に浅香航大”. ORICON NEWS (oricon ME). (2022年6月8日). https://www.oricon.co.jp/news/2237494/full/ 2022年6月8日閲覧。 
  2. ^ 渡邉心結(わたなべ みゆ) [@miyu_watanabe_official] (2022年7月7日). "「オクトー〜感情捜査官 心野朱梨〜」第1話 今夜11:59~放送です!!人の感情が見えるという特殊能力を持った主人公の心野朱梨が動機の分からない事件を解決する話になってます。主人公、心野朱梨の幼少期役で出演します!是非、ご覧ください!🙌🏻#オクトー#ドラマ#新ドラマ#8#心野朱梨#jc3#ljc#中3#渡邉心結#スターダストプロモーション". Instagramより2022年7月8日閲覧
  3. ^ a b c d e f g h 山中崇、松井玲奈、臼田あさ美、ラランド ニシダら、飯豊まりえ主演『オクトー』出演決定” (日本語). Real Sound|リアルサウンド 映画部. 2022年6月22日閲覧。
  4. ^ 青年座映画放送 [@eigahousou] (2022年7月1日). "【ドラマ出演情報】7月7日(木)23:59~、YTV・NTV「オクトー 感情捜査官 心野朱梨」1話に、 #井上智之 #柳下季里 が出演します!" (ツイート). Twitterより2022年7月18日閲覧
  5. ^ a b c d e f g Inc, Natasha. “モグライダー芝、ドラマ「オクトー」の第1話に登場” (日本語). お笑いナタリー. 2022年6月30日閲覧。
  6. ^ 浅野竣哉 [@asano_shunya] (2022年7月7日). "今夜11:59スタートの新木曜ドラマ『オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜』本日放送の第1話に、神城ユウマ役で出演させていただいております。是非ご覧ください!🙌🏻". Instagramより2022年7月8日閲覧
  7. ^ "読売テレビ/日本テレビ「オクトー」#1 7/7(木)23:59~". 岸田真弥. J.CLIP. 7 July 2022. 2022年7月8日閲覧
  8. ^ "オクトー~感情捜査官 心野朱梨~:第2話 "朱梨"飯豊まりえ、"小説家"橋本マナミを事情聴取". MANTAN WEB. 株式会社MANTAN. 14 July 2022. 2022年7月15日閲覧
  9. ^ 野澤剣人 [@kntnzw] (2022年7月14日). "夜分すみません 本日23:59〜放送の #オクトー 第2話に出演させていただいております ー是非ご覧いただけましたら^ ^#あいなぷぅ さん". Instagramより2022年7月15日閲覧
  10. ^ 【公式】オクトー 〜感情捜査官 心野朱梨〜 [@8octo_ytv] (2022年7月21日). "👉まさかの役柄で2話に登場した #あいなぷぅ(#パーパー)さんと朱梨&涼バディのオフショット🌿#飯豊まりえ#浅香航大" (ツイート). Twitterより2022年7月22日閲覧

外部リンク

読売テレビ制作・日本テレビ系列 木曜ドラマ
前番組 番組名 次番組
探偵が早すぎる 春のトリック返し祭り
(2022年4月14日 - 6月16日)
オクトー
〜感情捜査官 心野朱梨〜
(2022年7月7日 - )
-