サッカードイツ女子代表

サッカードイツ女子代表
国または地域 ドイツの旗 ドイツ
協会 ドイツサッカー連盟 (DFB)
大陸連盟 UEFA
FIFAコード GER
愛称 DFB-Frauenteam
(DFB Women's Team)
監督 ドイツの旗 マルティナ・フォス=テクレンブルク
キャプテン アレクサンドラ・ポップ
最多出場選手 ビルギット・プリンツ(214試合)
最多得点選手 ビルギット・プリンツ(128得点)
ホームカラー
アウェイカラー
初の国際試合
1982年11月10日
ドイツ  5-1  スイス
西ドイツコブレンツ
最大差勝利試合
2011年11月19日
ドイツ  17-0  カザフスタン
ドイツヴィースバーデン
最大差敗戦試合
1996年3月14日
アメリカ合衆国  6-0  ドイツ
アメリカジョージア州デカトゥール)
女子W杯
出場回数 9回 (初出場は1991
最高成績 優勝 (2003, 2007)
オリンピック
出場回数 5回 (初出場は1996
最高成績 優勝 (2016)
UEFA欧州女子選手権
出場回数 11回
最高成績 優勝 (1989, 1991, 1995, 1997, 2001, 2005, 2009, 2013)

サッカードイツ女子代表(サッカードイツじょしだいひょう、: Deutsche Fußballnationalmannschaft der Frauen)は、ドイツサッカー連盟(DFB)によって構成される、ドイツ女子サッカーナショナルチームである。

概要

ドイツのサッカーは男子代表が世界屈指の強豪であるが、女子代表もFIFA女子ワールドカップでは全大会出場かつ2003年大会2007年大会で連覇を達成し、オリンピック3大会連続銅メダル、UEFA欧州女子選手権では8度の優勝などの輝かしい成績を残しており、ノルウェー代表スウェーデン代表デンマーク代表などと共に欧州女子サッカーにおける強豪国の一つとして君臨している。

地元で開催された2011年大会では3連覇を目指すも、準々決勝にて日本代表に敗れ(その後、日本代表が優勝)、2012年ロンドン五輪の出場権も逃した[1]2015年大会では4位となり[2]2016年リオデジャネイロ五輪では初の金メダルを獲得した[3][4]。しかし、2023年大会では初戦でモロッコに6-0で大勝するも続くコロンビア戦では試合終了直前にアレクサンドラ・ポップのPKで一度は追いつくも直後にマヌエラ・バネガスのゴールで勝ち越されて1-2で敗れ、最終節の韓国戦でもチョ・ソヒョンに先制点を奪われ、前半にアレクサンドラ・ポップの3試合連続ゴールで追いつくも、最後まで逆転できずに1-1の引き分けに終わり、史上初のグループステージ敗退となった[5][6][7]

成績

赤枠は地元開催

FIFA女子ワールドカップ

開催国 / 年 成績 試合 得点 失点
中華人民共和国の旗 1991 4位 6 4 0 2 13 10
スウェーデンの旗 1995 準優勝 6 4 0 2 13 6
アメリカ合衆国の旗 1999 ベスト8 4 1 2 1 12 7
アメリカ合衆国の旗 2003 優勝 6 6 0 0 25 4
中華人民共和国の旗 2007 優勝 6 5 1 0 21 0
ドイツの旗 2011 ベスト8 4 3 0 1 7 4
カナダの旗 2015 4位 7 3 2 2 20 6
フランスの旗 2019 ベスト8 5 4 0 1 10 2
オーストラリアの旗 ニュージーランドの旗 2023 グループリーグ敗退 3 1 1 1 8 3
合計 出場9回/優勝2回 47 31 6 10 129 42

オリンピック

開催国 / 年 成績 試合 得点 失点
アメリカ合衆国の旗 1996 グループリーグ敗退 3 1 1 1 6 6
オーストラリアの旗 2000 3位 5 4 0 1 8 2
ギリシャの旗 2004 3位 5 4 0 1 14 3
中華人民共和国の旗 2008 3位 6 4 1 1 7 4
イギリスの旗 2012 予選敗退
ブラジルの旗 2016 優勝 6 4 1 1 14 6
日本の旗 2020 予選敗退
合計 出場5回/優勝1回 25 17 3 5 49 21

UEFA欧州女子選手権

開催国 / 年 成績 試合 得点 失点
1984 予選敗退
ノルウェーの旗 1987
西ドイツの旗 1989 優勝 3 2 1 0 8 3
デンマークの旗 1991 優勝 3 3 0 0 12 2
イタリアの旗 1993 4位 3 1 1 1 9 4
ドイツの旗 1995 優勝 3 3 0 0 14 4
ノルウェーの旗 スウェーデンの旗 1997 優勝 5 3 2 0 6 1
ドイツの旗 2001 優勝 5 5 0 0 13 1
イングランドの旗 2005 優勝 5 5 0 0 15 2
フィンランドの旗 2009 優勝 6 6 0 0 21 5
スウェーデンの旗 2013 優勝 6 4 1 1 6 1
オランダの旗 2017 ベスト8 4 2 1 1 5 3
イングランドの旗 2022 準優勝 6 5 0 1 14 3
合計 出場11回/優勝8回 46 36 6 4 107 27

FIFAランキング

  • 2003年から公表。現在は原則として3か月ごとに発表される。
  • 初登場 - 3位 (2003年7月)
  • 最高順位 - 1位 (2017年3月)
  • 最低順位 - 6位 (2023年7月)
2003 2004 2005 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012

3

3

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

1

2

2

1

1

2

2

2

2

3

3

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2
2013 2014 2015 2016 2017 2018 2019 2020 2021 2022

2

2

2

2

2

2

2

1

1

2

2

2

2

2

2

2

1

2

2

2

3

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

2

3

3

4

5

2

3

2
2023

2

2

6

6

出典: FIFA Women's Ranking[8]

脚注

  1. ^ German women's football squad eliminated from London 2012 Games after shock defeat”. www.insidethegames.biz (2011年7月11日). 2021年4月24日時点のオリジナルよりアーカイブ。2021年4月24日閲覧。
  2. ^ イングランドがドイツを下し3位入賞…悲劇のヒロイン・バセットら歓喜”. サッカーキング (2015年7月5日). 2022年12月4日閲覧。
  3. ^ アベック優勝へ、ドイツ女子がスウェーデン撃破で初の金メダル獲得!”. サッカーキング (2016年8月20日). 2022年12月4日閲覧。
  4. ^ ドイツ初優勝、エースが活躍 五輪・女子サッカー:朝日新聞デジタル”. 朝日新聞デジタル (2016年8月20日). 2022年12月4日閲覧。
  5. ^ 女子W杯で再び大波乱、FIFAランク2位のドイツが史上初のW杯GS敗退…大会ベスト16が出揃う”. Goal.com (2023年8月3日). 2023年9月16日閲覧。
  6. ^ W杯で男女ともにGS敗退、ドイツサッカーの衰退止まらず…抜本的改革が必要か 「取り残されている」”. 超ワールドサッカー! (2023年8月4日). 2023年8月6日閲覧。
  7. ^ 男子は日本代表に敗れ、女子もコロンビアに敗れてGS敗退…… ドイツサッカー界が味わった悪夢の1年”. theWORLD(ザ・ワールド) (2023年8月6日). 2023年8月23日閲覧。
  8. ^ Women's Ranking” (英語). www.fifa.com (2023年12月15日). 2023年12月15日閲覧。

関連項目

外部リンク