在日バングラデシュ人

在日バングラデシュ人
バングラデシュの旗日本の旗
総人口
17,394人
(2021年6月末現在)[1]
居住地域
関東地方
言語
ベンガル語日本語
宗教
イスラム教ヒンドゥー教

在日バングラデシュ人(ざいにちバングラデシュじん)は、日本に一定期間在住するバングラデシュ国籍の人々である。

統計

日本の法務省の在留外国人統計によると、2021年6月末時点で在日バングラデシュ人は17,394人である[1][2]

在留資格別(5位まで)
順位 在留資格 人数
1 永住者 3,708
2 家族滞在 3,459
3 技術・人文知識・国際業務 3,044
4 留学 2,803
5 特定活動 1,740[注釈 1]
都道府県別(5位まで)
順位 都道府県 人数
1 東京 4,697
2 埼玉 2,433
3 神奈川 1,356
4 群馬 1,303
5 千葉 1,178

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 内、「難民認定手続中」1,242人含む。

出典

  1. ^ a b 第1表 国籍・地域別 在留資格(在留目的)別 在留外国人(令和3年(2021年)6月末日現在) Page white excel.png (Microsoft Excelの.xls)”. e-Stat政府統計の総合窓口. 出入国在留管理庁 (2021年12月10日). 2022年5月25日閲覧。
  2. ^ 在留外国人統計テーブルデータ(令和3年(2021年)6月末日現在) Page white excel.png (Microsoft Excelの.xls)”. e-Stat政府統計の総合窓口. 出入国在留管理庁 (2021年12月10日). 2022年5月27日閲覧。

関連項目

#