川村清人

川村 清人(かわむらきよと、1981年12月4日- )は、日本の映画監督福島県福島市出身。立教大学文学部日本文学科卒。

略歴・人物

立教大学にて篠崎誠阿部嘉昭らの講義を受け、映画に目覚める。大学卒業後、映画美学校フィクションコースに入学、万田邦敏に師事する。高等科助成企画として2007年『目のまえ』を初監督。

  • 2010年自主制作にて『forgive』を監督し、札幌国際短編映画祭最優秀国内作品賞、水戸短編映像祭準グランプリ、山形国際ムービーフェスティバル映像部門最優秀賞など数多くの映画祭で上映、受賞を果たす。
  • 2011年にはVシネマ『ラブホなお仕事』(出演:横山美雪範田紗々櫻井ゆうこ)、自主制作にて『新しい生活』を監督。
  • 2012年『あなたの知らない怖い話劇場版』(主演:森田涼花)にて劇場デビュー。
  • 2013年には『GREAT ROMANCE』を飯塚貴士と共同監督し、MOOSIC LAB2013特別賞と女優賞(清瀬やえこ)を受賞。
  • 2014年には吉本興業の地域発進型映画『ハートに火をつけて』を監督し、沖縄国際映画祭に参加[1]DLEの人気フラッシュアニメとコラボレートした『Go!Go!家電男子 THE MOVIE アフレコパニック』の実写パートを監督、ユナイテッドシネマ豊洲をはじめ全国5館にて公開され[2]。「夜があけたら」(主演:武田梨奈)が、新宿K'sシネマにてレイトショー公開。またゆうばり国際ファンタスティック映画祭2015のフォアキャスト部門にて上映。[3]
  • 2016年片平里菜の楽曲を福島市で映画化した「最高の仕打ち」が沖縄国際映画祭で上映。同作品で「ひかりTV応援賞」受賞。
  • 2017年おかずクラブ主演ミュージカル映画「ハーベスト!」が沖縄国際映画祭で上映。
  • CSフジテレビTWOのドラマ「過ちスクランブル」が2017年11月19日より放送。

現在は、映画を中心にドラマ、ミュージックビデオなど幅広く活動している。

映画作品

MV

  • The Wisely Brothers『庭をでて』
  • Emerald『step out』
  • マッシュルームズ「MAGICAL MISTERY TOUR」
  • 2.5次元ミュージカルDance with Devils「マドモ★アゼル」
  • アイドルネッサンス『Funny Bunny』(2015)
  • Emerald『Summer Youth』(2014)
  • うみのて『SAYONARA BABY BLUE』(2013)
  • Merpeoples『Silent Sleep』(2013)
  • The Future Ratio 『It's Only Talking Heads』(2011)
  • throwcurve 『N.I.P』(2010)

出典


外部リンク

#