日本とカーボベルデの関係

日本とカーボベルデの関係
Cape VerdeとJapanの位置を示した地図

カーボベルデ

日本

日本とカーボベルデの関係(にほんとカーボベルデのかんけい、ポルトガル語: Relações entre Japão e Cabo Verde英語: Japan-Cape Verde relations) では、日本カーボベルデの関係について概説する。カーボベルデの国名に関しては表記揺れがあり、日本とカーボベルデ共和国の関係日本とカーボヴェルデの関係日本とカボベルデの関係日本とカボヴェルデの関係とも。概ね友好的な関係を築いている。

両国の比較

カーボベルデの旗 カーボベルデ 日本の旗 日本 両国の差
人口 55万5988人(2020年)[1] 1億2583万人(2020年)[2] 日本カーボベルデの約226.3倍
国土面積 4,033 km2[3] 37万7972 km2 日本カーボベルデの約93.7倍
人口密度 138 人/km2(2020年)[4] 345 人/km2(2020年)[5] 日本カーボベルデの約2.5倍
首都 プライア 東京都
最大都市 プライア 東京都区部
政体 大統領制 共和制 民主制議院内閣制[6]
公用語 ポルトガル語 カーボベルデ・クレオール語 日本語事実上
通貨 カーボベルデ・エスクード 日本円
国教 なし なし
人間開発指数 0.654[7] 0.919[7]
民主主義指数 7.78[8] 7.99[8]
GDP(名目) 17億370万米ドル(2020年)[9] 4兆9754億1524万米ドル(2019年)[10] 日本カーボベルデの約2,920.3倍
一人当たり名目GDP 3,064.3米ドル(2020年)[11] 39,538.9米ドル(2020年)[12] 日本カーボベルデの約12.9倍
GDP(購買力平価) 35億4555万米ドル(2020年)[13] 5兆5043億3091万米ドル(2019年)[14] 日本カーボベルデの約1,552.5倍
一人当たり実質GDP 6,377.0米ドル(2019年)[15] 43,593.5米ドル(2019年)[16] 日本カーボベルデの約6.8倍
経済成長率 5.7%(2019年)[17] 0.3%(2019年)[18]
軍事 1127万9268米ドル(2020年)[19] 491億4855万米ドル(2020年)[20] 日本カーボベルデの約4,357.4倍
地図 Cape Verde (orthographic projection).svg Japan (orthographic projection).svg

歴史

1975年7月カーボベルデは平和的にポルトガルから独立を果たした。直後に日本カーボベルデを国家承認し、国交を樹立。双方とも大使館実館は開設しておらず、日本側はダカールの在セネガル日本国大使館が兼轄している一方で、カーボベルデ側は北京の在中国カーボベルデ大使館が兼轄[3]

外交

二国間関係

日本東アジアカーボベルデ西アフリカに位置する国家であり、地理的に離れていることから未だ人的・経済的な交流は少ない。一方でカーボベルデアフリカ諸国の中でも安定的な民主主義の構築に成功しており、資本主義自由主義などの価値観を共有している。そのことから友好的な関係を築けている[3]

日本要人のカーボベルデ訪問

結び付きがまだ希薄であることから日本要人がカーボベルデを訪問した例は少ない。閣僚としては唯一、杉浦正健法務大臣として2006年に訪問[3]

カーボベルデ要人の訪日

2008年にはカーボベルデ大統領ペドロ・ピレスアフリカ開発会議出席のために訪日。当時総理大臣であった福田康夫との首脳会談では日本常任理事国入りを支持した[21]

2013年にはカーボベルデ首相ジョゼ・マリア・ヌヴェスが訪日。安倍晋三と首脳会談を実施し、日本側はカーボベルデ後発開発途上国を脱し安定した民主主義を構築しつつある実績を評価した[22]

2018年にはアフリカ開発会議閣僚会合出席のため、カーボベルデ外相ルイシュ・フィリプ・ロプシュ・タヴァルシュ(英語版)が訪日を実施。河野太郎と外相会談を実施して日本カーボベルデに対する防災・食糧・経済面での支援について議論が交わされた[23]。また両名は前2017年モザンビークマプトにおいても外相会談を実施している[24]

2019年8月にはカーボベルデ首相ユリス・コレイア・エ・シルバ(英語版)が訪日。安倍晋三との首脳会談では防災や経済の分野で協力を深めることが確認された[25]

経済交流

カーボベルデの対日貿易は、2019年の輸入額4億2,927万円となっており、主要な輸入品目は機械類などとなっている[3]。一方で対日輸出は2018年時点で670万円程度となっており(主要品目は家具魚油)、国家間の貿易としては低額でほぼ無視できる数字である[26]

カーボベルデにとって主要な援助国は旧宗主国であるポルトガル、およびアメリカ合衆国フランスルクセンブルクなどであるが、それらに次いで日本はカーボベルデ支援を実施している[3]。近年の主要なODAは以下の通り。

  • 送配電システム整備事業(2012年、61.86億円)」‐有償資金協力。カーボベルデでは観光産業の急成長などから電力需要の増加が見込まれているほか、海水の淡水化により飲料水の一部を確保していることからも安定的かつ十分な電力供給を必要としているため、送配電線の新設、増強および劣化更新により、電力供給の安定化および電力へのアクセス改善を図った[27]
  • サンティアゴ島上水道システム整備事業(2013年、152.92億円)」‐有償資金協力。火山群島からなる国家であるカーボベルデは慢性的な水不足に悩まされており、給水施設(海水淡水化施設、送水管など)の建設を支援[28]

文化交流

2020年東京オリンピック・パラリンピックに際しては沖縄県中城村がカーボベルデ選手団のホストタウンに登録され、2019年にはカーボベルデ使節が訪問し村内の小学校・中学校と文化交流を実施[29]。一方で大会期間中は新型コロナウィルスの影響により選手の訪問は叶わなかった[30]

脚注

  1. ^ Population, total - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  2. ^ https://data.worldbank.org/indicator/SP.POP.TOTL?locations=JP Population, total - Japan]世界銀行.最終閲覧日2021年7月24日
  3. ^ a b c d e f カーボベルデ共和国(Republic of Cabo Verde)基礎データ.最終閲覧日2021年11月10日
  4. ^ Population density (people per sq. km of land area) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  5. ^ Population density (people per sq. km of land area) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  6. ^ 日本国憲法で明確に定められている。
  7. ^ a b Human Development Report 2020国際連合開発計画.最終閲覧日2021年3月17日
  8. ^ a b Democracy Index 2020.最終閲覧日2021年3月17日
  9. ^ GDP (current US$) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  10. ^ GDP (current US$) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  11. ^ GDP per capita (current US$) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  12. ^ GDP per capita (current US$) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  13. ^ GDP, PPP (current international $) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  14. ^ GDP, PPP (current international $) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年3月17日
  15. ^ GDP per capita, PPP (current international $) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  16. ^ GDP per capita, PPP (current international $) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年7月24日
  17. ^ GDP growth (annual %) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  18. ^ GDP growth (annual %) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年3月17日
  19. ^ Military expenditure (current USD) - Cabo Verde世界銀行.最終閲覧日2021年11月10日
  20. ^ Military expenditure (current USD) - Japan世界銀行.最終閲覧日2021年7月24日
  21. ^ 日・カーボヴェルデ首脳会談外務省.平成20年5月28日
  22. ^ 日・カーボヴェルデ首脳会談外務省.平成25年6月2日
  23. ^ 日・カーボヴェルデ外相会談外務省.平成30年10月7日
  24. ^ 日・カーボヴェルデ外相会談外務省.平成29年8月25日
  25. ^ 日・カーボベルデ首脳会談外務省.令和元年8月29日
  26. ^ Cape Verde (CPV) and Japan (JPN) TradeOEC
  27. ^ 送配電システム整備事業ODA見える化サイト
  28. ^ サンティアゴ島上水道システム整備事業ODA見える化サイト
  29. ^ 中城村×カーボベルデ共和国 ホストタウン交流(2019年8月~9月)
  30. ^ 中城村で予定の五輪交流は中止へ 西アフリカ・カーボベルデの選手、来県を見送り琉球新報.2021年6月1日 14:18

参考文献

  • カーボベルデ共和国(Republic of Cabo Verde)基礎データ 外務省

関連項目

外部リンク