櫻井麻七

さくらい まな
櫻井 麻七
櫻井 麻七
(2019年10月)
別名義 宮脇 麻那(旧芸名)
生年月日 1992年9月15日(29歳)
出身地 日本の旗 日本 山口県下松市
身長 165 cm
血液型 O型
職業 女優
ジャンル 舞台CMドラマ映画
活動期間 2014年 - (女優)
2015年 - 2017年(グラビア)
事務所 トーチ・リンク
主な作品
映画
スペシャルアクターズ

櫻井 麻七(さくらい まな、1992年9月15日 - )は、日本女優、元グラビアアイドル山口県下松市出身。ジャストプロを経て、トーチ・リンクに所属。

かつては宮脇 麻那(みやわき まな)の芸名で活動し、グラビアアイドル時代はウェスタに所属していた[4]

来歴・人物

特技は歌、スポーツ[5]。中学・高校時代はハンドボールを経験し、デビュー前までは水泳のインストラクターだった[6]

当初は宮脇麻那名義で活動し、2015年8月21日に自身初のイメージDVD『透明美的』をリリース[4]。同年11月には『週刊プレイボーイ』で、壇蜜橋本マナミの次に来る新進女優として、新人ながら8ページを割いたグラビアが掲載された[4][6][7]。グラビア活動では、B83・W60・H86(2017年4月時点)のスレンダーな体型と黒髪、白い肌[8]やアンニュイな雰囲気[9]を持ち味として、「クールビューティー」「清楚で上品なお姉さん」などと形容された[6][8]

グラビアデビュー以前から、女優としても活動。舞台やショートムービーなどに出演し、確かな演技力を見せた[6]2016年12月23日発売の6枚目のイメージDVD『みすど 魅惑の透明感』の発売イベントで「女優としてのお仕事をもっとたくさん出来るように頑張りたい」と語り[10]2017年3月31日発売の7枚目のイメージDVD『君のマナ。 宮脇麻那』の発売イベントにて、「グラビアでやりたいことはやりきった」としてグラビア活動を卒業し、以後は女優をメインに活動することを表明した[11]

グラビア引退後、女優業がメインになってからは名義を櫻井麻七に改名し[注 1]2018年頃にジャストプロに所属。2018年1月出演の舞台では、舞台出演経験2回目にして主演に抜擢された[12]2019年には松竹ブロードキャスティングオリジナル映画プロジェクト第7弾のオーディションを通過し、上田慎一郎監督の新作長編映画『スペシャルアクターズ』に出演[13]。同映画は櫻井の地元である山口県下松市の映画館「MOVIX周南」でも試写会が行われ、舞台挨拶のために帰山している[1]

2020年12月31日をもって契約満了でジャストプロを退所[14]フリーで1年間活動したのち、2022年1月1日よりトーチ・リンクに所属[15]

女優としての演技として、陰がありそうな演技が好きだと語る[6]。憧れの女優に戸田恵梨香満島ひかりを挙げている[11]

出演

テレビドラマ

ウェブドラマ

映画

舞台

  • 新転位・21 第23回安保由夫追悼公演「骨風」(2016年12月8日 - 18日、ラビネスト[3][12][21]
  • 崖っぷちウォリアーズ 第5回公演「ゼッタイ、幸せになってやる!」(2018年1月24日 - 28日、劇場MOMO) - 主演・久子[12][22]
  • フライドBALL企画 Vol.24「話そうよ。」(2018年2月22日 - 25日、明石スタジオ)[23] - ヒロイン・メイ
  • 激団リジョロ 第30回記念公演「Era」(2018年5月24日 - 27日/6月1日 - 3日、萬劇場/in→dependent theatre 2nd[24] - ヒロイン・黄美鈴
  • 激団リジョロ 第33回公演「Re:organ」(2020年9月19日 - 27日、阿佐ヶ谷シアターシャイン) - ヒロイン・シオリ
  • 崖っぷちウォリアーズ 第6回公演「極人」(2021年5月25日 - 30日、シアターサンモール) - 桐谷エミ 役

テレビ番組

インターネットテレビ

  • News21(2015年7月16日 - 9月17日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))
  • ニコジョッキー4周年記念2時間特別番組「三十路会2015」(2015年7月30日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))
  • 噂の炎上壁新聞(2015年10月15日 - 2016年6月16日・2017年1月20日 - 9月15日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))アシスタント[11]
  • ニコジョッキー年末特番2015〜告っちゃスペシャル Vol.5(2015年12月28日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))
  • 濱田准教授の課外授業(2016年2月26日 - 2017年9月18日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))アシスタント
  • 宮脇麻那の素敵な空間(2016年2月29日 - 8月29日、FC2ライブ(エフジョッキー))[25]
  • ぼっちクリスマス救済企画 GYAO!ジョッキー(2016年12月25日、GYAO![26]
  • 櫻井麻七の 芸能人、崖っぷちスペシャル(2018年1月11日、ニコニコ生放送(ニコジョッキー))MC[27]

CM・広告

  • RINPLA プロミスリング 宮脇麻那様「二十歳の記念」(2013年) ※Webサイト掲載[28]
  • Attenir「Returned Letter -届かない手紙-」(2014年)[6] ※Webショートムービー
  • レック 茂木和哉「お風呂のあきらめ水垢篇」「キッチンの諦めくすみ篇」(2018年)[29]
  • 中部電力「これからデンキ」(2018年) ※WebCM
  • レック 激落ちくん「事件です!」CM篇(2018年)
  • Yahoo!プレミアムweb広告(2018年)

作品

DVD

脚注

[脚注の使い方]

注釈

  1. ^ 自身で作成するポートフォリオ(櫻井麻七名義)やConfettiのインタビューなどで宮脇麻那名義での出演作も掲載していることで、同一人物であることを明かしている[3][12]

出典

  1. ^ a b “下松で映画「カメ止め」上田監督の最新作試写会 下松出身女優の舞台あいさつも”. 周南経済新聞 (睦美マイクロ). (2019年10月1日). https://shunan.keizai.biz/headline/666/ 2019年10月2日閲覧。 
  2. ^ 櫻井麻七 [@mana_sakurai9] (2019年10月1日). "私の大好きな地元山口県下松市!!" (ツイート). Twitterより2019年10月1日閲覧
  3. ^ a b c d 櫻井 麻七のポートフォリオ”. mirroRliar(ミラーライアー). 2019年3月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年3月16日閲覧。
  4. ^ a b c 宮脇麻那『和清楚淫美。』”. 週プレNEWS. 集英社 (2015年11月23日). 2019年3月16日閲覧。
  5. ^ “スレンダー美女・宮脇麻那 温泉地で「最後の超大胆露出」に挑戦”. しらべぇ. (2017年4月24日). https://sirabee.com/2017/04/24/20161103341/ 2019年3月16日閲覧。 
  6. ^ a b c d e f g “戦隊ヒロイン宮脇麻那のSっ気に磨き”. 東スポWeb. (2016年3月19日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/520007/ 2019年3月16日閲覧。 
  7. ^ Mana 宮脇麻那 - アイドル動画”. DMM.com. 2019年3月16日閲覧。
  8. ^ a b “上品なお姉さん 宮脇麻那が7枚目DVDで初セクシー”. 東スポWeb. (2017年4月6日). https://www.tokyo-sports.co.jp/entame/gravia/671275/ 2019年3月16日閲覧。 
  9. ^ “アンニュイな顔で大胆衣裳 23歳宮脇麻那の“無敵透明感””. 日刊ゲンダイ. (2016年8月4日). https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geinox/187004 2019年3月16日閲覧。 
  10. ^ “宮脇麻那 赤いランジェリーのシーンが一番セクシー”. 日刊エンタメクリップ. (2017年1月14日). https://entameclip.com/topics/50072 2019年3月16日閲覧。 
  11. ^ a b c “宮脇麻那 このDVDを最後にグラビアを卒業します!”. リアルライブ. (2017年4月25日). https://npn.co.jp/article/detail/98194626/ 2017年6月28日閲覧。 
  12. ^ a b c d e 崖っぷちウォリアーズ(櫻井麻七, 谷川功, すがおゆうじ, 木村☺ひさし) (2018年1月9日). シェアハウスを舞台に繰り広げられるラブシチュエーションコメディ. インタビュアー:谷中理音. Confetti.. https://www.confetti-web.com/sp/feature/article.php?aid=389 2019年3月16日閲覧。 
  13. ^ 上田慎一郎 [@shin0407] (2019年2月17日). "新作長編映画、出演者発表!!" (ツイート). 2021年10月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。Twitterより2019年3月16日閲覧
  14. ^ 櫻井麻七 [@mana_sakurai9] (2020年12月31日). "12月31日をもちましてジャストプロを契約満了で退所する事となりました。" (ツイート). Twitterより2022年1月1日閲覧
  15. ^ 櫻井麻七 [@mana_sakurai9] (2022年1月1日). "『ご報告』 2022年1月1日櫻井麻七 事務所が決まりました。 新しいスタートを切ります!! 楽しみでしかありません!!" (ツイート). Twitterより2022年1月1日閲覧
  16. ^ 【ドラマ出演情報】テレビ東京 「ドラマ24 孤独のグルメ Season7 」”. ジャストプロ (2018年5月21日). 2019年3月16日閲覧。
  17. ^ 誰と恋をする?『ガチコイ!』プロローグ&ヒロイン選択 恋愛ゲーム型ドラマ - YouTube
  18. ^ dTV×FOD共同製作ドラマ「彼氏をローンで買いました」出演のお知らせ”. ジャストプロ (2018年3月9日). 2019年3月16日閲覧。
  19. ^ 2nd Memories”. and pictures. 2019年3月16日閲覧。
  20. ^ オムニバス映画『Short Trial Project 2018』3月公開のお知らせ”. ジャストプロ (2019年2月14日). 2019年3月16日閲覧。
  21. ^ “泉鏡花賞受賞作「骨風」を新転位・21が上演、キャストに佐野史郎&井浦新ら”. ステージナタリー. (2016年9月5日). https://natalie.mu/stage/news/200711 2019年3月16日閲覧。 
  22. ^ 崖っぷちウォリアーズ 第五回公演「ゼッタイ、幸せになってやる!」”. オデッセー. 2019年3月16日閲覧。
  23. ^ フライドBALL企画Vol.24情報公開第三弾解禁!!”. フライドBALL. Soymilk. 2019年3月16日閲覧。
  24. ^ “激団リジョロ、第30回記念公演「Era」を東京・大阪で上演”. ステージナタリー. (2018年4月13日). https://natalie.mu/stage/news/277733 2019年3月16日閲覧。 
  25. ^ 宮脇麻那の素敵な空間”. エフジョッキー. コンテンツタワー. 2019年3月17日閲覧。
  26. ^ “ぼっちクリスマス救済番組に原口あきまさ、ハマカーンら100人以上集結”. お笑いナタリー. (2016年12月15日). https://natalie.mu/owarai/news/213407 2019年3月16日閲覧。 
  27. ^ 櫻井麻七の 芸能人、崖っぷちスペシャル #1”. ニコニコ生放送 (2018年1月11日). 2019年3月16日閲覧。
  28. ^ 宮脇麻那様 埼玉”. RINPLA. 2019年3月18日閲覧。
  29. ^ 櫻井麻七 [@mana_sakurai9] (2018年5月22日). "お知らせ♪" (ツイート). Twitterより2019年3月16日閲覧

外部リンク

#